HOME  一水会とは 活動報告 フォーラム 入会案内 レコンキスタ 書籍 LINK

 

 

新刊紹介


 一水会事務局
 
〒161-0033
 東京都新宿区
 下落合1-2-5
 第23鈴木総合
 ビル2F
 [TEL]
 03-3364-2015
 [FAX]
 03-3365-7130
 info@issuikai.jp

地図
 


 ◆郵便振替口座
  00150-2-51898
 ◆みずほ銀行
   高田馬場支店
   (普)1155772

 口座名義:
 一水会事務局


 

 

レコンキスタ
令和6年2月号(537号) 好評発売中!


第252回 一水会フォーラム

日時:令和6年3月12日(火)18時 受付開始

場所:NMF新宿南口ビル R3C貸会議室セミナールームA
JR新宿駅南口 徒歩3分

アクセス

講師: ワッカス・チョーラク先生
     (日本クルド文化協会事務局長)

演題:「クルド人問題とヘイトを考える」
 18時30分より 一水会活動報告
 19時より  講演開始

完 全 予 約 制

お申し込みはこちら



一水会顧問・鈴木邦男が逝去しました。生前のご厚誼に深謝申し上げます。

【訃報】一水会顧問・鈴木邦男が逝去いたしました

 一水会・鈴木邦男顧問は、令和5年1月11日午前11時25分、都内の病院にて79歳で逝去しました。葬儀は15日に親族のみで執り行われました。
 故人を静かに見送りたいとのご親族のご意向を受け、一水会としましては、1月26日に訃報の一報を受けてから、1月27日14時にツイッターで公表させていただきました。

鈴木邦男は、昭和18年に福島県に生まれ、早稲田大学在学中から民族派学生運動に身を投じてまいりました。
 昭和47年5月30日に民族派の同志たちとともに三島由紀夫・森田必勝両烈士の精神を継承するべく一水会を創設して以来、平成12年2月25日まで会長を務め、以降は木村三浩に代表職を譲り、顧問を務めました。
 『腹腹時計と狼』(三一書房)を刊行後、民族派の立場から公安警察のフレームアップ的捜査手法を批判。また、言論による対話を重視し、草創期の「朝まで生テレビ」等のメディア出演や、『新右翼』シリーズ、『証言・昭和維新運動』『夕刻のコペルニクス』『言論の覚悟』『愛国者の座標軸』『天皇陛下の味方です』等の執筆や左右を越境した対論を通じて、独自の言論活動を行ってまいりました。
 令和元年頃から体調を崩し、療養を続けてきましたが、本年1月11日に誤嚥性肺炎のため、亡くなりました。
 鈴木邦男ならびに一水会の思想と行動は、「民族自決」「YP体制打破・対米自立」「三島由紀夫・森田必勝両烈士の鎮魂と顕彰」「反・公安」そして「尊皇」を基調としている点では常に一貫しおり、今後も、その遺志を継承し、言論を重視した活動を展開してまいります。

 改めまして、生前のご厚誼に深謝申し上げます。
 鈴木顧問のご冥福を祈るとともに、先ずは服喪に徹したいと思います。

 なお、ご親族への、ご香典、ご供花、お問合せ等は一切ご遠慮願います。

 合掌

一水会代表 木村三浩

お問合せは、一水会事務局(電話:03-3364-2015/FAX:03-3365-7130)までお願いいたします。